×

お知らせ | 東十条 赤羽 王子から近い整体院 | 治療院せなかリペア | 王子神谷駅の整体(猫背改善 腰痛 肩こり)

ブログ記事
お知らせ
  • お知らせダイエット藤原慧美のブログ2020.08.07

    こんにちは、せなかリペア藤原慧美です(^O^)/

    先月からスーパー・コンビニでもレジ袋が有料になったり、プラスチック製品のものが紙製品になったりしましたね。

    私もエコバッグを持ち歩くようになり、エコ活動を意識しています!

     

    エコ活動も意識しておりますが、体重や食事にも意識していますよ(笑)

    今回は、私のダイエットの途中経過についてです!

    体重・体脂肪率に変化があったのでお話しさせて下さい♪

     

    2020.1月↓

    体重:53㎏

    体脂肪率:32%

    ↑顔が丸く二重あごが目立ちます

     

    2020.4月↓

    体重:50~51㎏

    体脂肪率:29~30%

    少しずつ体重が落ちてきた頃です。顔周りがスッキリしました。

    フルーツダイエットや筋トレを本格的に始めて代謝が上がったおかげです♪

     

    2020.7月↓

    体重:49~50㎏

    体脂肪率:28~29%

    49㎏台に体重が落ちて、

    顔のラインがシュッとしてきました(^^♪

    だいぶお腹の膨らみも減ってきました。

    カロリーの制限と6月から始めた股関節のトレーニングと腹筋の効果でさらに体重が落ちてきました(^▽^)/

     

    私が実践した腹筋と股関節のトレーニングがコチラです↓

    ・プランク

    下記の姿勢で60秒間キープします。

    腰が丸くなったり、反らないようお腹に力を入れるので腹筋が鍛えられます。

    お腹に力入れ続けるのがとっても大変です(笑)

     

     

    ・股関節のトレーニング

    足首にゴムチューブ(なければストッキングでもOK)を巻き付けます。

    この状態で上下・真横に動かします。

    身体が傾かないようまっすぐにして行うのがポイントです。

     

     

     

    骨盤のバランスを保つための中殿筋大殿筋お尻の筋肉)が鍛えられます。

     

    どちらも体幹を安定させるインナーマッスルです。

    ダイエットにはカロリーコントロールをすることも必要ですが、食事制限だけですと筋肉が減り代謝も落ちてしまいます。

    代謝が落ちてしまうと痩せにくくなってしまうので、食事と運動の両方を意識することが大切です。

     

    より一層、筋肉をつけて健康的に痩せていきたいと思います!

     

     

     

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • お知らせ2020.06.05

    治療院せなかリペア、藤原慧美です(*´꒳`*)

    5月に入って暑かったり寒かったりと気温の変化も激しいですが、急な通り雨など気候の変化も激しいですよね^^;

    そろそろ梅雨の時期がやってきますね・・

    梅雨の季節になるとだるさを感じたり・頭痛がしたり等、体調の変化を訴える方が多いです。

    今回は梅雨の体調不良のメカニズム・対策をお伝えしていきます。

    まずは、梅雨の体調不良による症状と原因についてです!

     

    ・梅雨の時期に出てくる不調

    頭痛・むくみ・体の重だるさ・関節のこわばり痛み・食欲不振など

     

    ・原因

    湿度の高さと低気圧・天候の不順が原因となります

    1.体のだるさ

    →低気圧による自律神経の乱れ、リラックスするときに働く副交感神経が優位になり、だるさ・眠気が続きます。

    →また、低気圧の時の身体の状態は酸素濃度が薄くなって酸欠状態になります。酸欠状態になると身体を休めようとするため、だるくなってしまいます。

     

    2.片頭痛

    →低気圧になると頭の血管が膨張し周囲の※三叉神経が圧迫を受け、三叉神経から脳に異常な興奮が起こって、痛みの信号を送ります。

    それが片頭痛の原因になります。

    ※三叉神経とは、、脳から出る神経の1つで、側頭部の筋肉や歯などの知覚を司っています。

     

     

     ↑通常の血管と神経の様子

    三叉神経もゆとりある状態で血管の周りにあります。

     

     

     ↑血管が膨張すると周りの神経が締め付けられています。この時に脳に痛みの信号を与えます。

     

     

    3.関節痛

    →頭痛と同じ機序で低気圧のよって関節も膨張します。膨張をすると周囲の神経が圧迫され痛みが引き起こされます。

     

     

    ↑低気圧時の関節は内側から外側に圧力がかかり、神経を刺激し痛みを引き起こします。

    4.むくみ

    →湿度が高くなると汗が皮膚の表面から蒸発しにくくなり、体内の水分代謝が滞りむくみが生じます。

    5.食欲不振

    →湿度が高くなると体内の消化吸収と水分代謝がうまくいかず、消化機能が落ちてくるため食欲がなくなってしまいます。

     

     

     

    今回は、梅雨の季節時に起こる体調の変化についてお伝えしました。かなり色々な症状が出てきますよね。(;^_^A

    原因を知っていると不安にならず対策が出来るかと思います。

    ぜひ、参考にしてみて下さい。

    次回は梅雨の体調不良の対策についてお話していきます!!

     

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • お知らせ藤原慧美のブログ2020.05.26

    こんにちは。せなかリペア藤原慧美です(*´꒳`*)

    新型コロナウィルスの流行も、少しずつですが落ち着いてきましたね!

    長かった緊急事態宣言も解除されて段階的に規制も緩和されるみたいですね。

    でも、まだ旅行に行けるのはもう少し先になりそう💦

    今回は旅行の気分だけでも楽しんで頂ければなぁ…ということで、私が各国の料理を作ってみました✨

    ぜひ、ご覧下さい^^

     

    1日目はタイに行ってきました✨

    タイ料理のガパオライスです(*´꒳`*)

    スパイシーなひき肉に目玉焼きがとっても美味しくてお米がたくさん進みました!

     

     

    2日目 インドへ

    インド料理のタンドリーチキンを作りました✨

    ヨーグルトに漬けたお肉は柔らかくジューシーでした( ̄▽ ̄

     

     

    3日目は韓国へ

    チーズダッカルビです!

    ピリ辛のチキンにチーズが絡んでマイルドになり美味しかったです🧀

     

     

     

    4日目はイタリアへ

    馴染みのあるピッツアです🍕

    生地から手作りをし、トマトソースを塗って具材を乗っけました✨

     

    5日目は2度目のインドへ

    バターチキンカレーに手作りしたナンを一緒に食べました^^

     

    実際には行けないですが、美味しい料理を作って食べることは楽しいですよ✨

    料理の幅も広がりますし美味しい物を食べれますしで一石二鳥です!

     

    皆さんも、もう少し続く自粛生活を料理をして気分転換するのはどうでしょう??

    試してみて下さい🍳🍳

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • お知らせ藤原慧美のブログ2020.05.22

    こんにちは。せなかリペア藤原慧美です(^O^)

    連休が明けて、少しずつですが新型コロナウイルスの感染者の数が減ってきましたね。

    まだ自粛生活が続くのでマスクを手放すのはもう少し時間がかかりそう(-_-;)

    最近は公園などでマスクを着用してウオーキング・ランニングをされている方が多いですね。

    夏場になって暑くなってくると、マスクの着用が熱中症のリスクを高めると言われてます。

     

    今回は夏場のマスクの注意点・熱中症対策についてお伝えしていきます!

     

    ・熱中症のメカニズム

    通常、人は体の熱を産み出す働き(産熱)・体から熱を逃がす働き(放熱)のバランスで体温を調節しています。

    暑いときは汗をかき、その汗が蒸発して体温を下げてくれます。

    高温多湿の環境にいると体温調節機能が崩れ、体内に汗がこもり様々な症状が出て不調が出てしまいます。

    これが熱中症です。

    原因は環境(高温多湿・日差しが強いなど)身体的(暑さに体が慣れていない・疲労・寝不足などで体調が優れないなど)が挙げれます。

     

    ・マスクと熱中症

    →マスクをつけているとマスク内部が熱くなり、熱が逃げないので熱中症のリスクが高まります。

    →また、マスクの着用で喉が潤っていると勘違いし、水分を摂らず脱水状態になっていることも起こりやすい原因となります。

    ・対策

    ①こまめに水分を摂る

    →脱水症状にならないため

    ②適度に休憩を入れる・涼しい場所に移動する

    →疲労状態は熱中症になりやすいので休憩をいれることと、涼しい場所に移動することで体温上昇をゆるやかにしてくれます。

    ③深呼吸をする

    →空気がこもらないよう深呼吸をします。

    →できれば人が少ない所ではマスクを外すのが理想です。

     

     

    マスクの着用で熱中症の危険性が高まってしまうというのは意外ですよね(;^_^A

    夏の暑さはこれからもっと厳しくなるので、今のうちに熱中症になりにくい体作りと対策をしましょう!

     

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
店内写真

治療院せなかリペア

〒114-0003
東京都北区豊島8-25-3 モロイハイツ101
定休日:月曜日
日・祝は15時まで受付
[ご予約]03-5933-6789